1 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 [sage] 投稿日:2012/05/13(日) 07:39:33.98 ID:LhNQZCIU 
      楽天・星野仙一監督(65)が11日、オリックス戦(京セラドーム)に勝ち史上12人目の通算1000勝を達成。  
      通算成績は1000勝876敗42分け(11日現在)で、監督歴15年目で到達した。  
      さて、その“監督力”の掛け値なしの評価はどの程度なのか?  
       
      2度にわたる中日監督通算11年間でリーグ優勝は2回。阪神の2年間では1回。現在楽天の監督2年目。  
      「長い間監督をやっていてもリーグ優勝が3度だけ。日本一には1度もなっていない。だから心配した通り  
      北京五輪日本代表監督として失敗、銅メダルも獲得できなかったんだ」。アンチ星野の球界OBたちは痛烈だ。  
       
      歴代の1000勝以上の監督たちと比較してみるとどうなるか。  
      1773勝で1位の元祖・親分、鶴岡一人氏がリーグ優勝11回、日本一2回。1687勝で2位の魔術師・三原脩氏はリーグ優勝6回、日本一4回。  
      1657勝の3位・藤本定義氏のリーグ優勝9回、日本一なしは注釈が必要だ。1リーグ時代のリーグ優勝が7回もあるからだ。  
      1586勝で4位の勝負師・水原茂氏がリーグ優勝9回、日本一5回。1565勝の5位・野村克也氏はリーグ優勝が5回で日本一3回。  
     
      
    2 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 [sage] 投稿日:2012/05/13(日) 07:39:45.51 ID:LhNQZCIU 
      日本一に1度もなれず、悲運の名将と呼ばれた1384勝の6位・西本幸雄氏だが、リーグ優勝を8回もしている。  
      1322勝の7位・上田利治氏がリーグ優勝5回、日本一3回。1315勝の8位・王貞治氏はリーグ優勝4回、日本一2回。  
      異色なのは1237勝で9位の別当薫氏でリーグ優勝ゼロ。それなのに、毎日、大毎、近鉄、大洋、広島、大洋と通算20年間も監督を務め  
      1000勝以上しているのだから、ある意味ですごい。1066勝で10位の川上哲治氏は出色だ。  
      V9だけでなく、通算リーグ優勝11回、日本一も11回だからまさに不滅の金字塔だろう。  
      1034勝で11位の長嶋茂雄氏はリーグ優勝5回、日本一2回だ。  
       
      こう見てくると、別当監督を例外として、リーグ優勝3回だけの星野監督の成績は1000勝監督として物足りない。  
      ただ、2003年に“ダメ虎”阪神を18年ぶりに優勝させた手腕は評価しないといけないだろう。  
      当時の巨人・渡辺恒雄オーナー(現球団会長)が「星野監督はONに次ぐカリスマ監督だ」とお墨付きを与えたほど。  
      あのころが星野監督の“絶頂期”だったか…。  
      (夕刊フジ編集委員・江尻良文)  
    【【楽天】1000勝に寒~い声「日本一なし」はどーよ?】の続きを読む

    1 名前:風吹けば名無し[] 投稿日:2012/05/12(土) 06:32:23.72 ID:YgbRkZr6 
       闘将と呼ばれながら、何よりも人情を大切にしてきた。昨季限りで阪神を戦力外となり、  
      今春キャンプで入団を勝ち取った下柳が、今季開幕から打ち込まれ4連敗を喫し、  
      2軍落ちを決めた日のこと。監督室をノックし、「引退します」と泣き崩れたベテラン左腕に対し、  
      指揮官は「寂しいことを言うな! お前が必要な時がまた来る」と自らも涙を浮かべ、  
      声を震わせ励ました。下柳は今、再起を胸に、ファームで汗を流している。  
      時に鉄拳を振るってきたが、激情にのぞかせる温情が、選手の心をつかんできた。  
       
      http://hochi.yomiuri.co.jp/baseball/npb/news/20120511-OHT1T00251.htm  
     
       【シッモ「引退します」】の続きを読む

    1 名前:風吹けば名無し[] 投稿日:2012/05/08(火) 06:09:28.85 ID:qVQmcfvi 
       腰痛で離脱している楽天の田中将大投手(23)の復帰が大幅に遅れることが7日、分かった。  
      4月22日に登録を抹消され、同24日から仙台・泉の2軍練習場でリハビリ中の右腕は「患部の状況は変わっていない」と説明。  
      完治を最優先させる方針で、交流戦開幕どころか、5月中の復帰も絶望的な状況になってきた。  
       
       当初は10日での復帰も想定されていたが、思わぬ長期離脱となった。  
      「まだ、全体のアップにも入っていない。アップに入って、動けるようになって、ピッチングをするようになってから、  
      これぐらいで試合レベルまでいけるな、という見通しも立ってくる」。復帰への見通しが全く立っていないのが現状だ。  
       
      http://hochi.yomiuri.co.jp/baseball/npb/news/20120507-OHT1T00256.htm  
     
       【マー君、復帰大幅遅れ!腰痛改善せず…楽天】の続きを読む


    このページのトップヘ