1: 風吹けば名無し 2013/07/18 17:13:59 ID:wiM7bqSM

    闘将・星野監督が認めた「本当の力がある球団」
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130718-00000022-tospoweb-base
     悲願の球団創設以来の初優勝を目指す楽天・星野仙一監督(66)が、大事なペナントレース終盤に向け、これまで以上に“小じゅうと指揮官”になっていくことを予告した。

     今季はエース・田中を中心に楽天の健闘ぶりが目立っているのだが、星野監督に言わせれば「まだまだ“本当の力”が足りない」とのこと。勢いだけではなく、
    どんな厳しい状況になっても地に足のついた戦いができる集団こそが「力」を持ったチームなのだという。

     では、星野監督が「本当の力」を持っていると認めているチームはどこなのか。それはソフトバンクだそうで、そうなるためにも「勝った試合でこそ、細かいミスを追及しないと。
    普段はミーティングではコーチに言わせるけど、本当に大事なときはオレが言うわ」と、決意したそうだ。

     これまでも小じゅうとのように、ナインに口酸っぱく指導してきたが、今後はさらにパワーアップしていくつもり。これもすべてシーズン終盤やCS以降の短期決戦を見据えてのもので、
    今後は勝ち試合の後こそ、チクチクと嫁…もといナインをつついていく。


    引用元: 闘将星野「本当の力を持っている球団はソフトバンク」

    【闘将星野「本当の力を持っている球団はソフトバンク」】の続きを読む


    このページのトップヘ