1 名前:風吹けば名無し[] 投稿日:2012/04/27(金) 12:53:24.99 ID:JYp9Cn9/ 
      塩見→Kスタでは田中以上  
      シッモ→二軍に下がる  
      美馬→そこそこの速さの直球を抜群の制球で投げ込む 六番手対決なら接戦に  
      ヒメ→エラーが無ければほぼ失点はしない 準エース  
      戸村→チキンと制球難を克服した 現在SB打線に2勝  
      ??→二軍から誰か上がる  
     
       【楽天投手陣が田中いなくても問題無かった件】の続きを読む

    1 名前:風吹けば名無し[] 投稿日:2012/04/26(木) 16:21:52.86 ID:hYFboFKD 
      [熱仙語録](4月25日)  
      http://hochi.yomiuri.co.jp/tohoku/baseball/news/20120426-OHT1T00134.htm  
       
       ☆仙台は暖かかった24日から、一気に気温が下降。  
      「今日は寒いな。風も昨日とは全く逆だし。季節の変わり目? そうかな。去年はこの時期、まだ戻ってきてなかったから…」  
       
       ☆試合前、点灯テストをしていたスコアボードは、7―2で楽天の勝利。  
      「こういう試合をしてくれよ。昨日ももっと取れた? そう、優しいから殺せない。半殺ししかできないんだ」  
       
       ☆選手会が統一球の検証を要望。「選手会が? 選手会の野手がだろ(笑い)。  
      投手は言わないだろ。俺なら絶対に言わんぞ。考えすぎなんじゃないかなあ。キチッととらえたら、稼頭央でも入るんだから」  
     
      
    【星野監督、統一球を支持「稼頭央でも入るんだから」】の続きを読む

    1 名前:風吹けば名無し[] 投稿日:2012/04/26(木) 17:23:07.43 ID:hYFboFKD 
       腰痛で出場選手登録を外れている楽天の田中は26日、仙台市の2軍施設での練習後に  
      「かがむのもきつい。まだ走ってもいないし、いろいろな段階があるがスタート地点に立っていない」と話した。  
       この日からキャッチボールを再開したが、症状は回復しておらず、復帰の見通しは立っていない。  
      熊原コンディショニングディレクターは「走れていないので、次の段階にいくにはもうちょっとかな」と説明した。  
       
      [ 共同通信 2012年4月26日 17:04 ]  
      http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/headlines/20120426-00000023-kyodo_sp-spo.html  
       
     
       【楽天・田中「かがむのもきつい」】の続きを読む

    1 名前:風吹けば名無し[] 投稿日:2012/04/25(水) 10:17:18.79 ID:42BYze+w 
      腰痛のため出場選手登録を抹消された 楽天・田中将大投手(23)が長期離脱する可能性があることが24日、分かった。  
      この日の練習は約30分の屋外散歩 だけ。あとは筋トレと治療。走ることさえしなかった。  
      「投げられるならやってます。できないということは、そういうこと。ランニング? できたらやってます」と厳しい表情。  
      投球再開の時期も未定とした。  
       
      http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120424-00000280-sph-base  
     
       【【遅報】田中マー、長期離脱の予感】の続きを読む

    1 名前:風吹けば名無し[] 投稿日:2012/04/24(火) 16:25:42.78 ID:s1gudiFW 
      今季初の中5日で19日のロッテ戦(QVCマリン)に先発した楽天の田中将大(23)が、  
      9安打されながらも3点(自責点2)に抑え、2勝目を今季初完投で飾った。  
       
      女房役の嶋は「前半は真っすぐで押して、後半はスプリットがよかった」と合格点を出したが、  
      昨季からの懸念材料だった中5日登板への不安を完全に払しょくするまでには至らなかった。  
       
      「完投できたこと以外、何も良くなかったですね」と自身の投球内容に不満を漏らした田中だが、  
      中5日でのマウンドについては再三にわたって「問題ないです」と強調している。  
       
      今季は「去年の成績がフロックと言われないように、一年間ローテを守って去年以上の成績を残したい」  
      との思いも強く、目標は2年連続の沢村賞。そのためにも登板間隔が6日から5日になったからといって、四の五の言う気もない。  
     
       【マー君に「中5日ダメ」説】の続きを読む


    このページのトップヘ